2006年08月28日

いちじくのコンポート

旦那は友人と 「ゲド戦記」 を見に行っちゃった。
なら、久々にデザートでも作るかな。

いちじくのコンポートです。
ちなみにいちじくを調べてみると… 
腸の活動を促し、消化を促進させ、お酒を飲んだ後に食べると二日酔いに
なりにくいそうです。なんかいい食べ物ですね。(^▽^)V

材料

 いちじく   2パック
 レモン    1/2個
 砂糖     400g
 水      800cc
 シナモン   1本

いちじく

いちじくは2パックで大体1kg、500円でした。
熟し過ぎてるのは煮崩れしやすいので避けた方がいいかもです。

作り方

いちじくは余分なヘタを切り、洗って たっぷりの沸騰したお湯で軽く茹で
ザルにあげます。
茹でたお鍋には、しっかりアクが付くので頑張って洗います。

ステンレスかホーローのお鍋を用意し、材料を全部入れます。

イチジクのコンポート鍋.jpg

シナモンはスティックの物を。
お砂糖は多い気もしますが、長期保存するならこれ位で。
最初は強火で、沸騰したら弱火で40分程煮込みます。

その間に保存用のビンを消毒します。

熱湯消毒.jpg

ビンがすっぽり水に浸る大鍋が良いのですが、無いので転がしながら
沸騰消毒します。後は自然乾燥でOK。

いちじくが煮えたら、熱いうちに崩れないようビンに入れ、完全に浸かる様に
煮汁を注ぎ蓋をすれば出来上がり。
荒熱を取って冷蔵庫に入れれば、1,2か月は持ちます。

無花果のコンポート出来上がり.jpg

煮汁と一緒に無糖ヨーグルトと頂きます。余った煮汁は煮汁 大3、水 大3
レモン汁 小1/2 を混ぜ冷蔵庫へ。いちじくのシャーベットの出来上がり。



ヨーグルトとシャーベット.jpg

美味しそうなんですが…………

実は私、いちじくシナモンがダメなんです (x_x;)
シナモン好きの旦那と、いちじく好きの母に毎年作ってます。
2人には好評なので、美味しいのではと。。。

帰宅後の旦那の体重は
体重 73.6kg  体脂肪率 22% ちょっと食べ過ぎた?
体脂肪は下がってるのでまあいいかな。

記事を気に入って頂けたら1日1クリックお願いします m(.. )m
posted by バニラアイス at 01:49| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22906968

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。