2006年10月27日

残り物 常備菜

お出汁はいつも昆布とかつおで取るんですが、出がらしが勿体ないので今日は
料理の残り物で常備菜を作ります。簡単で、日持ちもするので時々作る2品です。

常備菜2種.jpg

では一品目 「大根の葉とかつお節炒め」

材料

大根の葉炒め材料.jpg

醤油   大1
みりん  大1
ごま油  小1

作り方

鳥皮は凍った状態で細切りにします。硬い時は10秒位レンジにかけるといいですが
完全に解凍されると切りにくいです。
かつお節はだしを取った後の物を、しっかり水気を絞って使います。
大根の葉は5mm程度に切り、しょうがも細切りにしておきます。
熱したフライパンに鳥皮を入れて炒め、皮から油が出てきたら調味料以外の
材料を入れて炒めます。

まとめて炒めます.jpg

大根の葉の色が鮮やかになり、かつお節がパラパラしてきたら醤油とみりんを入れて
さらに炒めます。全体に味が回ったらごま油をまわし入れて出来上がり。

ごま油と醤油の香りが食欲をそそります。ふりかけ替りにご飯の上にかけたり、
玉子焼きに入れても彩りよく仕上がり、お弁当にオススメです。

もう一品は 「昆布の佃煮」です。

材料

佃煮材料.jpg

水   400cc
醤油  大2.5
みりん 大2

作り方

昆布はだしを取った物を一口大に切って、その都度冷凍保存してます。
溜まってくると佃煮に。調理前のグラムを測り忘れたのですが、大体お茶碗1杯
位が入る容器に2杯分です。
冷凍したままザルにあけてさっと水洗いします。干ししいたけは水に入れ戻してます。

昆布煮込み開始.jpg

全部の材料を鍋に入れ、煮込んでいきます。最初は強火で沸騰したら、落し蓋をし、
端が沸々言うくらいの弱火で煮汁がほぼ無くなるまで煮込みます。

今回の味付けは、おにぎりの具にしようと思って濃いめです。おかずにする場合は
醤油を加減してくださいね o( ^_^ )o

今日の旦那の体重は…
体重 73.8kg  体脂肪率 26% 


押して押して

↑ 記事を気に入って頂けたら1日1クリックお願いします m(.. )m
posted by バニラアイス at 01:06| Comment(2) | TrackBack(1) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。
お袋の味と言うよりは、おばあちゃまの味と言った物!素晴らしいの一事です。

母は外地生まれでしたので、この様な物は作ってくれませんでしたが、隊長のお母さんはこの様な物を作っています。

料理の基本は出汁、本物の味を何時も作りたいです。

ご主人は幸せ者。。。

Posted by バンダナ親爺 at 2006年10月28日 07:53
バンダナさんありがとうございます。
おばあちゃんの味…ホントに実は「昆布の佃煮」昔、お婆ちゃんがよく作ってくれてました。
今は見よう見まねで作ってます。

いつもしっかり手作りのバンダナレシピもお子さん達にきっと引き継がれるんですね!
素敵です。
Posted by バニラアイス at 2006年10月30日 01:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/26236717

この記事へのトラックバック

神奈川県 - 直あど交換所
Excerpt: 地域別お相手検索機能で直あど交換!
Weblog: 神奈川県 - 直あど交換所
Tracked: 2014-05-06 09:34
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。