2006年10月30日

秋の味覚で花満開

秋は習い事を始めるのにいい季節ですね。そんな私も今月から習い始めた
カービングにすっかりはまってしまった今日この頃です。

今回はソープでダリアを作りました。ナイフ使いにも少し慣れてきたかな。

ソープのダリア.jpg

習っているからには上手になりたい!!ってワケで家練しましたよ〜

途中経過.jpg

柿でやってみたのですが思いのほか軟らかくて苦戦気味。
でも何とかソープを参考に仕上げていきます。

柿 出来上がり.jpg

完成しましたー!
軟らかさで角が上手く出ませんでしたが、まあそれなりに ( ´△`)

あと、カービングに使うナイフってちょっと特殊な形なので、それに合わせた
ケースを作ってみました。

ナイフケース.jpg

使われてる方は少ないと思いますが、このケースを作ってみたいと思われた方は
コメント欄でお知らせ下さい。型紙と簡単な作り方説明をメールでお送りします。


さてさて、今日の旦那は「からほりまちアート」とやらに出かけて終日外食。
帰宅後の体重が気になります。
体重 74.4kg  体脂肪率 23% 
旦那曰く「今日はいっぱい歩いたので数日後には減るよー」ってホント?!

参考サイト

 教えて頂いてる萬山先生がタイのコンクールで金メダルを獲得しました。凄い!!!

 からほりまちアート


押して押して

↑ 記事を気に入って頂けたら1日1クリックお願いします m(.. )m
posted by バニラアイス at 00:57| Comment(2) | TrackBack(0) | カービング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
ナイフに興味があります。今度刃先のアップの画像と用途なりの投稿をお願いいたします。

私の趣味の物に使う工具のナイフなどは、自作したり特注で作ってもらっていました。

またコネを使ってネコババも!。某大手カッターメイカーの次期社長とは知り合いで、私の持っている物が欲しくて、特殊なカッターの刃を持ってきて交換した事もありました。

それですが、一般のカッターの刃は両刃ですが、(洋包丁の様に)それは片刃(柳刃、出刃、刺身包丁の感じ)です。特注品で一般に出ている鋼材とはちょっと違います。

細かい作業をするときに合っているかも?。ナイショですよ、印鑑を作る時に使用します。私はプラモですが。。。
Posted by バンダナ親爺 at 2006年10月30日 10:11
バンダナさんは凄く凝り性なんですね!
ちなみにコレ↓が刃先です。

http://3dblog.up.seesaa.net/image/C3A5CDocuments20and20Settings5CA4A2A4A45CA5C7A5B9A5AFA5C8A5C3A5D75CA5CAA5A4A5D5BFCFC0E8.jpg

タイで作られている物で、教えて頂いてる先生のサイトで通販もやってます。
ただ、野菜やフルーツを切るのに作られてるので固いプラモは無理かもです…
Posted by バニラアイス at 2006年11月01日 00:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/26431263

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。