2006年08月09日

チンゲン菜とお豆腐のスープ

今日の神戸は、台風の影響も殆ど無くちょっと風が強かったくらい。
やっぱり暑いです。そんな日はあっさりした物が食べたい訳で…

「チンゲン菜とお豆腐のスープ」作ってみました。

材料

 豚肉      80g
 しいたけ    4ヶ

 チンゲン菜   小2束
 ごま油     小1
 塩       小1/2

 お湯      1リットル
 豆腐      1丁
 塩昆布     10g
 醤油      小1

作り方

チンゲン菜は洗って、他の材料もこんな感じに切っておきます。

チンゲンサイのスープ材料.jpg

まずフライパンで豚肉を炒めます。(必要なら少し油引いて下さい)
色が白く変わってきたらしいたけを入れ一緒に炒めます。
しいたけがしんなりして来たら取り出します。

そのフライパンにごま油をひき、強火でチンゲン菜のヘタの部分を炒めます。
軽く30秒ほど炒めたら、葉っぱの部分を入れしんなりするまで炒めます。

炒めた具材とお豆腐、塩昆布を沸騰したお湯に入れ強火に。
再び沸騰してきたら火を弱めて、そのまま5分ほど煮ます。
仕上げにお醤油を入れ、味を見て足りなければ、塩・胡椒で味を調えれば
出来上がり!

今までと違って少ない種類の材料で作ってみました。
出来上がりはこんな感じ。

8-8食卓.jpg

アジのたたきと一緒に戴きました。
目標通りのあっさりスープで、塩こぶがいい味を出してくれてます。
生姜やラー油なんかをたしても良いかも。シンプルなのでアレンジしやすそうです。

ではでは、お帰りなさい!
体重はどうかな?

体重 74.0kg 体脂肪 24% 
おおおおw(°o°)w 良いじゃないの。これからも頑張ろう!


記事を気に入って頂けたら1日1クリックお願いします m(.. )m
posted by バニラアイス at 01:10| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月03日

タコとピーマンのソテー

旦那も出張から帰って来てソロソロまた魚介系を食べたい所です。
なので今日はめちゃめちゃ簡単なのですが「タコとピーマンのソテー」
を作ります。

材料

 茹でタコ        150g
 ピーマン      4個
 にんにく      1かけ
 オリーブオイル   大1
 アンチョビペースト 約小1
 胡椒        少々
 乾燥バジル     適量

作り方

タコとピーマンを一口大に切ります。

タコとピーマン.jpg

タコは炒めると少し小さくなるので、大きめに切るのがおすすめ。
にんにくは細かく刻んでおきます。

オリーブオイルを入れたフライパンににんにくを入れ火にかけます。

最初は弱火でじっくりにんにくの香りを出します。香りが立ってきたら
アンチョビペーストを入れ、強火にして焦げない程度にほぐしながら少し炒めます。

その後ピーマンを加え、しんなりしてきたらタコを加えます。タコはさっと絡めて胡椒と乾燥バジルを加えれば出来上がり。
タコは茹でタコを使い火は通っているので温める程度でOK。炒めすぎると硬くなる
ので注意です。

さあ出来上がり。

8-2食卓2.jpg

塩味スープと一緒に頂きました。旦那は気にいってくれたようで
「これ、お酒が進みそう!」ってほとんど飲めないのに言ってました。

参考サイト

 アンチョビペースト BALENA

このアンチョビペーストは輸入食材店で見つけて買いました。
チューブタイプで使いやすいのですごくオススメです!パスタに加えても美味しいので愛用してます。

さてさて、旦那の体重ですが、「今日は乗りたくないな」と言いながら乗ってみると…

74,2kg 体脂肪率は25%でした。

ダイエットを始めてから1.6kg痩せましたね。ゆっくりだけどいい感じじゃないかな。


記事を気に入って頂けたら1日1クリックお願いします m(.. )m
タグ:レシピ 料理
posted by バニラアイス at 01:33| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月01日

フライパンでパン

旦那が東京へ出張に行ってしまったので今日は私一人です。
気分が乗ったので、たまに一人のときに作るパンを焼いてみました。
っと言っても実はうちオーブンがないんです(>へ<) 欲しいんですけどね。
なのでフライパンで焼きます。

材料

パン生地
  小麦粉     150g
  (薄力粉でOKです)
  ぬるま湯    90cc
  砂糖      小1
  ドライイースト 3g
  塩       小1/2

※具材はお好みで好きなものをどうぞ。

作り方

まず、塩以外の生地材料をボールに入れ混ぜ合わせます。
ぬるま湯は日によって若干、量が変わるので少しずつ入れて様子を見てください。

大体まとまったら塩を入れ生地にコシが出て来た気がするまでこねます。
(この辺は感覚なのでやってみると感じると思います)

そしたら、しっかり絞ったふきんをかけて1時間ほど放置。冬場はコタツに入れたりしますがこの時期なら常温でOKです。

発酵.jpg

こんな感じで2倍くらいに膨らみました。

じゃあ今回は3種類のパンにしようと思います。具材はこんな感じ。

パンの具材.jpg

1つ目はソーセージにパン生地を巻きつけます。あんまり厚いと火が通りにくいです。

残った生地を2等分にして2つめはカレーパン。
いつもは夕食の残ったカレーを少し煮詰めて入れるんだけど、最近はカレーを
作ってないのでレトルトカレーに茹でたほうれん草を足しました。
生地を伸ばしてカレーを置き包み込みます。焼くときは先に包んだ方を下にして
生地が開かないように。

3つめはベーコンとチーズと乾燥バジルを練り込みます。分量はお好みでどうぞ。
ベーコンとチーズの水分で、必要なら少し小麦粉を足してもいいです。
ちなみにパンに使うなら6Pチーズはベーシックな青いパッケージのやつの方が
オススメ。

パンが出来たら焼きます。二次発酵やらベンチタイムやらは面倒なので省いてます。

パン焼き前.jpg

フライパンに並べて火をつけ、蓋をして弱火で15分位。大体5分ごとにひっくり返すと
きれいに焼けます。
このパンを一人のときに作るのは丁度フライパンに乗るのが一人分だから f(^_^;

焼きあがりましたよー

7-31食卓.jpg

サラダとまだ少し残ってたスープを付けて出来上がり。焼きたて最高!
お腹いっぱい... ちょっと食べ過ぎました。
旦那は今頃なにをたべてるのかなー?

参考サイト

 ベーシックな青いパッケージの6Pチーズ

今回は「コクとうまみ」ってやつを使いました。
単品で食べるならコレ美味しいです。


記事を気に入って頂けたら1日1クリックお願いします m(.. )m
posted by バニラアイス at 02:09| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月29日

焼き野菜のスープ

今日は食卓に華やかさがほしいなっと思ってこんなスープを作ってみました。
焼き野菜のスープ

材料

※スープ
  水      3カップ
  ささみ    2本
  玉ねぎ    4/1個
  ローリエ   1枚
  固形スープ  1個
  塩・胡椒   少々

※具

 @かぼちゃ   1/8個
  とうもろこし 1本
  にんじん   1/2本
  ミニトマト  8個

 Aアスパラ   3本
  しめじ    2/1房

 Bナス     1本
  パプリカ   赤・黄色1個ずつ
  
作り方

具を準備します。
  
かぼちゃ、とうもろこし、にんじんは事前にレンジにかけて火を通しておきます。
うーん大体、とうもろこしが2,3分、かぼちゃとにんじんは1,2分位かな?
@の野菜をグリルにアルミホイルを敷き焼き色が付くまで加熱します。

焼き2.jpg

アスパラとしめじはフライパンで、大1のワインか日本酒を加えつつ
しんなりするまで炒めます。

パプリカとナスはグリルで、こんがりと言うか焦げるまで焼きます。

焼いてる間にスープを作ります。玉ねぎを薄くスライスし、軽く塩をふって
キツネ色になるまでフライパンで炒めます。

お鍋に水、一口大に切ったささみと炒めた玉ねぎ、ローリエを入れ火にかけます。
沸騰してきたらアクを取って、固形スープを入れたから5分ほど煮込みます。
火が通ったら、ささみを取り出してお好みで塩・胡椒を足して
スープをキッチンペーパーでこせば出来上がり!

スープ完成.jpg

澄んだキレイなスープ (^▽^)V 乾燥させたパセリを浮かべてます。

野菜の方も焼きあがりました。

こげこげ.jpg

皮をむいて全部盛り付ければ出来上がり。

7-28食卓.jpg

おいしそう!スープを注いで頂きます。

スープ投入.jpg

お野菜が甘い!見た目にもちょっと豪華で美味しいかったです。


記事を気に入って頂けたら1日1クリックお願いします m(.. )m
posted by バニラアイス at 01:17| Comment(2) | TrackBack(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月24日

特製餃子レシピ

今日は旦那が好きな「うち特製餃子」を作りました。
食べてもらった人には中々好評なのでぜひ作ってみて下さいね。

材料

 豚ミンチ      300g
 はく菜       1/4
 ニラ        2束
 しいたけ      6枚
 塩         大1

 水         1カップ
 鶏がらスープの素  5g

 粉ゼラチン     5g
 水         大1
 
 にんにく(チューブ) 2,3cm
 しょうが(チューブ) 2,3cm
 醤油        小1
 オイスターソース  大1
 胡椒        少々

 餃子の皮      2パック
 サラダ油(焼く時用) 適量
 水(焼く時用)    適量
 ごま油(焼く時用)  適量

作り方

豚ミンチは事前によく練っておきます。
野菜はみじん切りにします。
ニラ・白菜は塩をして少し置き出てきた水気をしっかり切ります。
(1/2位に量が減るんです!)

ニラと白菜.jpg

水に鶏がらスープの素を溶かし、レンジで2.3分。沸騰しない程度に温めた中に
大さじ1の水でふやかせた粉ゼラチンを溶かします。
あら熱が取れたら冷蔵庫で冷やし、固まったらフォークで細かく崩しておきます。

ゼリー.jpg

以上で下ごしらえ完了。

調味料と下ごしらえした材料を全部ボールに入れ、よく練ればタネの出来上がり。
こんな感じです。

餃子のタネ.jpg
  
次は餃子を皮で包みます。
餃子の皮は好きな物で良いですが、お勧めはダイエーのコレ。
大判タイプで包み易いし、美味しいです。

餃子の皮.jpg

包み方はお好みで。
私は片側を折っていくタイプです。しっかり口を閉じるのがポイント。

包む.jpg

後は焼くだけ。
サラダ油をひいて熱々のフライパンに餃子を並べ、すこし焼いたら水を加えます。
水がなくなるまで焼けたらごま油を回しかけ、「焦げるかな?」っと思うくらいまで
焼けば出来上がり。焼き上がりはこんな感じ。

焼き上がり.jpg

サラダとスープを足して今日の夕食です。

7-23食卓.jpg

スープ.jpg

写真でうまく取れなかったのですが、この餃子の"1番の売り"が口に入れた時に
広がるスープなんです!!
ゼリーを入れてるので、焼くと溶け出して小籠包子風に。

私はいつも多めに作って、余った餃子をくっつかない様にバットに並べて冷凍。
こんな感じ。

冷凍保存.jpg

凍ったらくっつか無いので、冷凍用の袋にまとめて入れて保存してます。

今日はとっても長くなっちゃいましたが、追記です。
昨日の「100万人のキャンドルナイト」は間違いでした。
正しくは「キャンドルイベント『炎の渚』」だそうです。m(_ _)m


記事を気に入って頂けたら1日1クリックお願いします m(.. )m
posted by バニラアイス at 02:51| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月21日

中華風スープレシピ

白菜が余ってるのでそれに合うかな?と思って中華風スープを作ってみました。

材料
@
カット野菜1.jpg

A
カット野菜2.jpg

ささみ      5本 
水        1L
中華スープの素  大1
オイスターソース 大1
塩・胡椒     少々   以上。

作り方

まず、ささみと@のお野菜、水、中華スープの素を鍋に入れ煮ます。

あくを取り、かぼちゃがやわらかくなったら
白菜の芯の部分を加えて1,2分煮ます。

その後Aの野菜と白菜の葉の部分、オイスターソースを入れて一煮立ちすれば
出来上がり。(三度豆は下茹でしました)

時間があれば、あら熱が取れるまで置いて、再度暖め直すと味が染みて
より美味しくなりますヽ(*^。^*)ノ

一度冷ますとお野菜から水分が出て少し味が薄くなるので、お好みで塩・胡椒で
味を調えれば完璧!

ちなみにトマトの湯剥きはちょっと面倒なので、私は豪快に直火にかけてます。
とっても楽ですよ!

トマトの皮むき.jpg


あと今日はもう一品中華風アジのサラダを作りました。
って言うか簡単和えるだけなんですがね。

アジのお刺身.jpg

何の変哲もないアジのお刺身だけど。ちょっと変身。

お刺身は醤油を適当にかけて少し置いておきます。
残りの大根とと共にシソとパセリは刻んで、レタスも2枚分細切りにして足しました。

お刺身サラダ.jpg

それにお刺身を醤油ごと入れます。
ごま油を少しと、ゴマをふりかけて後は混ぜるだけ。
とっても簡単。

では今日の食卓!

7-20食卓.jpg

スープは少し中華感が薄いような?
オイスターソースの分量を増やしたほうがいいかも。
サラダはバッチリです!
旦那に美味しいを頂きました。


記事を気に入って頂けたら1日1クリックお願いします m(.. )m
posted by バニラアイス at 01:23| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月15日

塩味スープレシピ

一昨日の塩味スープがおいしかったので

簡単ですがレシピを公開します。

野菜はある物を使ってるので若干変わってます。

材料

 玉ねぎ    1玉
 塩(玉ねぎ用) 小1

@
 大根   1/4本
 にんじん 1本
 かぼちゃ 1/4個
 ささみ  4本
 水    1.5L

A
 しめじ  1房
 ピーマン 2個
 なす   大1個
 キャベツ 1/4個

 こしょう   少々
 塩(味付け用) 小2

B
 きゅうり 1/2本
 トマト  1個
 三度豆  5本

作り方


 1.玉ねぎを薄めに切り、塩を振ってレンジで2分チン
  それをしんなりきつね色になるまで炒めます。

 2.炒めた玉ねぎと@を大体同じくらいの大きさに切り揃え、
  鍋に入れ軽く混ぜてから中火でじっくり煮込みます。
  必ず水から煮て下さい。
  (あくが浮いてきたらマメに取ります)

 3.にんじんとかぼちゃが煮えたら、大きさを揃えて切りった
  Aを軽く炒めて加えます。(テフロンなら油はひかずに。
  炒めにくい場合は少し油を引いてOKです)
  
 4.塩、こしょうをし、一煮立ちしたら、トマトを湯剥きし
  きゅうりは種の部分をスプーンで取り除き三度豆と共に
  切り、加えます。

 5.2、3分煮込んで出来上がりですが、一度冷まして再度
  暖め直すと味がしみてさらにおいしいです!

 野菜は何でもお好みの物を入れればOKです。
 塩の量は野菜の水分や、使用している塩によって若干変わり
 ますので味を見ながらちょっと薄味気味に仕上げるといい
 感じです。
 後、今回は入れませんでしたが一昨日入れた
 押し麦(量は半合位)がおいしかったです。

できあがり!

7-14食卓.jpg
posted by バニラアイス at 01:37| Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。